1. ホーム ホーム
  2. 池袋演劇祭 審査員募集

池袋演劇祭審査員募集

第33回池袋演劇祭 審査員募集

池袋演劇祭は、1989年から毎年実施されている、地域密着型の演劇祭です。
豊島区内の会場で行われる参加団体の公演および配信映像を鑑賞し採点表を記入する審査員を募集します。演劇好きの方も、演劇を初めて観る方もぜひご応募ください。
申込される皆様は、以下の内容についてぜひご留意ください。

【ご来場になる審査員の皆様へ】
池袋演劇祭は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府等のガイドラインに従って対策を緩和・強化いたしますので、直近になりましても日程やイベント内容に変更が生じる可能性がございます。
  1. 劇場へはマスク着用の上、ご来場ください。
  2. 入場時、検温と手指のアルコール消毒にご協力ください。
    また以下に該当する方はご入場をお断りする場合がございます。
    37.5℃以上もしくは、平熱より+1℃程度の発熱、極端な咳・鼻水、呼吸困難、頭痛 等の症状がある場合
  3. 係員の指示があった場合、フェイスシールドの着用や整列入場・退場にご協力ください。
  4. 会場内でのお客様同士の会話をお控えください。
  5. 公演期間中に濃厚接触者や感染者が出た場合、審査員申込時にいただいたご連絡先を保健所に情報提供する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  6. 体調が優れない場合は、ご来場をお控えください。また観劇をキャンセルする場合や、陽性者や濃厚接触者が確認された場合は必ず団体と事務局にご連絡ください。
  7. その他、政府のガイドラインに従って各劇場、各団体が対策を緩和または強化する場合がございます(例:『緩和に伴い観客収容率を100%にもどし、座席間隔をあけずに鑑賞』『座席の間にアクリルパーテーションの設置』など)
    最新情報につきましては、劇場や団体ホームページやTwitter等で随時ご確認いただき、定められたガイドラインに従ってご来場いただきますようお願いします。
募集期間 2021年5月10日(月曜)~6月20日(日曜)必着
応募条件 応募者多数の場合は抽選となります。また新型コロナウイルスの感染状況に応じて定員を100名以下にする場合がございます。
抽選結果は当落に関わらず、メールでのお申込はメールにて、往復ハガキでのお申込はハガキにて、7月上旬までに必ずご連絡いたしますので、今しばらくお待ちください。
※迷惑メールの設定をしている方は「shinsain@ikebukuroengekisai.jp」の受信のご登録をお願いします。

【1】開催期間中、事務局が指定する3~5公演(配信映像を含む)を必ず鑑賞し、指定採点表に記入・提出できる方
※指定の演目には、公演期間・回数が少ない公演もございます。公演は土曜・日曜など週末に集中しますので、9月の一ヶ月間、お時間のとれる方を優先させていただきます。 また、指定公演他、数公演分の無料・割引鑑賞券を差し上げます。

【2】18歳以上で、7月中旬から10月末までの期間、説明会等の演劇祭行事に積極的に参加できる方。
新型コロナウイルス感染拡大および重症化防止の観点から、感染リスクが高い(基礎疾患あり等)と思われる方、遠方からの移動を伴う方は参加をご遠慮いただく場合がございます。

※予定及び会場は変更となる可能性がございます。
●7月中旬…審査員説明会
会場:あうるすぽっと(オンラインでの併催も予定)
●前夜祭・CM大会(映像配信を予定)
●10月…意見交換会、表彰式(オンライン開催の可能性あり)

【3】パソコンまたはスマートフォン、タブレットで、指定演目の配信映像を視聴できる方
※審査指定演目の鑑賞方法が「配信のみ」という場合があります。視聴できる環境を事前に整備していただく必要があります。
申込み方法 【1】応募フォーム

もしくは

【2】往復はがき
[1]郵便番号、住所(建物名を明記して下さい)
[2]氏名(フリガナ)
[3]年齢
[4]性別
[5]電話番号(連絡のとれやすい番号)
[6]メールアドレス
[7]審査員経験回数
[8]応募の動機、意気込みなど
を記入の上、返信ハガキの表面に返信先住所・氏名を明記して下記までお送りください。

〒170-0013 豊島区東池袋1-20-10 としま区民センター3階
事業企画第2課内
「池袋演劇祭実行委員会」事務局 宛

※第33回公演スケジュールは決定次第、ホームページにてお知らせします。
お問合せ先
「池袋演劇祭実行委員会」事務局
〒170-0013 豊島区東池袋1-20-10 としま区民センター3階
事業企画第2課内
TEL:03-3985-0960
E-mail:info@ikebukuroengekisai.jp
担当:中村、横山
ページ最上部へ戻る